思い脊髄損傷・高次脳機能障害などの交通事故による重度障害は、交通事故に精通した弁護士にご相談ください

交通事故で弁護士をお探しの方へ

当事務所は交通事故案件に強い
弁護士事務所です

  • 重い脊髄障害

    脊髄損傷は重度のものだと車いすや寝たきりの生活を強いられてしまいます。事故後の被害者の方が生活を営んでいくためのサポートも含め対応させていただきます。

    重い脊髄障害について
  • 高次脳機能障害

    深刻さが理解されにくい高次脳機能障害は、高度な専門的知識を有する弁護士と医師の協力による立証活動が不可欠です。当事務所の弁護士が適切にサポート致します。

    高次脳機能障害について
  • 遷延性意識障害

    「植物状態」とも言われる最も重い後遺障害です。事故に精通した弁護士が適切にサポート致します。

    遷延性意識障害について
  • その他の重度障害

    難聴、視力低下、指の切断や関節の障害など、交通事故によって負ってしまった重度の障害についても適切にサポート致します。

    その他の重度障害について
  • 死亡事故

    大切な人を失ってしまったご遺族様の心に添い、代理人として最善の努力を突くし、サポート致します。

    死亡事故について

当事務所の強み
Our strengths

  • 専門弁護士がチームで対応

    当事務所は複数の弁護士が交通事故を専門として、高い専門知識と多数の経験を積んでいます。そのうえでチーム制を採用し、ご依頼者の様々な状況に的確に対応できるように、徹底的な連携体制で取り組み、また、新しい裁判例の研究も進め、高い専門性を活かした活動を行っています。

  • 専門知識に強い

    交通事故はどなたでも遭遇する可能性のある「身近」な法律問題です。しかし、後遺障害の等級認定等、適正な賠償を受けるにあたっては医療知識に精通している必要があります。弊事務所ではこれまでの案件で培ったノウハウに加え、積極的に研修に参加する等し、常に最新の専門知識を維持するよう努めております。

  • 事故直後からサポート・訪問相談対応

    事故直後から、実は相手との交渉は始まっています。しかし、重いお怪我の場合、ご本人はもちろんご家族も治療、看護、生活などで大変な状況で、交渉は苦痛です。また、事故当初の動きが賠償額に影響する可能性もあります。被害者様には治療に専念を、ご家族には安心していただけるよう早期から弁護士がサポートします。ご事情により訪問相談にもうかがいますのでご相談ください。

交通事故解決までの流れ
Flow

  • 電話・メールでのお問い合わせ

    まずはお電話またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。ご相談は無料です。事故の内容などを詳しくお伺いさせていただき、予約をお取りします。お怪我によっては出張訪問相談も可能です。

  • ご相談・アドバイス

    お問い合わせ後にご予約していただきました日時で、弁護士にご相談していただきます。交通事故を専門的に対応している弁護士が対応させていただきますので、不安なことなどがあればなんでもご相談ください。

  • 受任・保険会社との交渉開始

    適正な慰謝料・賠償金、後遺障害等級が得られるよう、当事務所の弁護士が最後まで全力でサポートさせていただきます。

相談料・着手金無料 まずはお気軽に
お問い合わせください

事案紹介
Case

一覧はこちら

新着コラム
Update

一覧はこちら

相談料・着手料無料

まずはお気軽にお問い合わせください

電話受付時間外土・日・祝日は、メールによるお問い合わせ・相談予約を承ります。

申し訳ありませんが、お電話による法律相談はお受けしておりません。皆様の置かれている状況を正確に把握するため、ご相談は面談のみとさせていただいております。何卒ご了承くださいませ。